様々なグラフ情報
  • ホーム
  • グランディハウスMSNや乃村のような仕手株

グランディハウスMSNや乃村のような仕手株

株について検索すると、仕手株という単語が出てきます。
株式市場では、ある集団が特定の銘柄に目をつけて、予め大量に購入して値をつりあげ、高値になったら一気に売り抜けることもあるのです。
この仕掛けが行われた銘柄を、一般的に仕手株と呼んでいます。グランディハウスMSNや乃村のように、世間的にはあまり知名度が高くない銘柄の株価が、ある日、急に高騰した場合、仕手株になった疑いがあります。
ただし、投資家から注目されるだけのニュースが出た場合は、正当な株価の上昇とも判断できるので注意しましょう。たとえば、東京オリンピックの開催が決まったら、それまで見向きもされていなかった建設会社の株価が上昇する可能性が高いです。
これは、近い将来の大きな需要を見込んだ青田買いであって、仕手株であるとは言いにくい話となっています。
売上が大きく伸びたなどの好材料がないのに、なぜか不自然に株価が上がってきた場合には気をつけるべきです。仕手株には、現在の株価が安くて買い集めやすいことが多く見られます。
なぜなら、意図的に株価をつりあげるにも、やはり高い銘柄ではやりにくいからです。さて、仕手株の扱い方ですが、その仕掛けた集団がいつ逃げ出すのかが問題となります。
まだつりあげている最中に便乗できるのならば、一緒に逃げれば良いだけです。
最悪なのが、その集団が売り抜ける前後に買ってしまったパターンで、そうなると暴落に巻き込まれてしまいます。個人投資家が仕手株にあまり手をつけないのは、どこが頂点なのかが分かりにくいからであって、予め仕込んでいた銘柄でなければ売買を行いません。
大切な資金をなくさない為にも、仕手株の疑いがある銘柄に当たってしまったら、慎重に判断しなければいけません。

人気記事一覧